こんにちは!リファイン新松戸です。イベント情報を中心にホームページで伝えきれない情報をお届けします。
by refineslt
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
お知らせ!
リフォームおすすめ商品
リフォームについて
現場レポート
おうちクリニック
日々のできごと
自己紹介
以前の記事
2016年 12月
2016年 08月
2015年 08月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 01月
2014年 11月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 04月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 08月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 04月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月
2004年 12月
最新のコメント
最新のトラックバック
リンク
リファイン新松戸HP
リファイン新松戸メルマガ

ブログランキング参加中です。
クリックお願いします

ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ



AX
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2006年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ついにオープンしました!!

11月23日にオープンした、ナショナルセンター柏ショウルーム(場所など詳しいことはコチラ)に行ってきました。
c0013805_1149556.gif
 16号沿いのガラス張りのきれいなショウルームです。

汐留に比べるとスペースは小さいですが、キッチン・洗面台・トイレ・ユニットバスから内装建材・収納など、必要なものはすべて揃っています。

 写真が小さいのですが、こちらは、キッチンのカウンター色と扉の色のサンプルがあって、コーディネートできるコーナーです。

c0013805_11515439.gif
 キッチンもいろいろなタイプが展示されています。こちらの『フィットアイ』シリーズは、12月新商品としてバージョンアップしていました。
c0013805_11531579.gif
 この写真でわかるでしょうか??びっくりしたのはフードが下に下りてきて、フードの中を目の高さでお手入れできたり、従来はダクトスペースだったフードの中が収納になっていたり・・・・。詳しく知りたい方は、電工のHPをご覧ください。
c0013805_11572826.gif
 柏ショウルームでは、商品単体だけでなく、部屋全体としてコーディネートされたコーナーもあります。こちらのLDKはすべてが松下電工の商品でできています。

車がないとちょっと不便な場所ですが、松戸・流山・柏・我孫子などにお住まいの方には、ぜひ一度行っていただきたいですね。

 ちなみに、松下電工では、「ショールーム」ではなく「ショウルーム」と呼びます。「商」に掛けているんですって!!さすが、オオサカの企業ですね!? 

 あなたの一票が私の活力 ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
 

※リフォームの施工事例など写真がたくさん ↓ 
http://www.refine-slt.com/ 


※不動産の売買や賃貸・太陽ハウスの家づくりはこちら ↓
http://www.taiyo-house.co.jp/

 ※建築家と作る注文住宅はこちら ↓
http://www.taiyohouse.com/

[PR]
by refineslt | 2006-11-28 12:10 | お知らせ!

アジアン・リフォーム

 一口にリフォームと言っても、お客様の嗜好は様々・・。

 クラシック派、ナチュラル派、和風モダン派などいろいろ・・・。

似たような間取りのマンションリフォームでも使用する建具の色でまったく雰囲気の異なるリフォームが可能になります。

 そして、今日ご紹介するのが『アジアンリフォーム』。

全面改装リフォームですが、今回はその一部分をご紹介します。

 元々はリビング横の普通の和室(和室もアジアン?・・・(^^ゞ)。

c0013805_10264877.gif
そこをリビングの一部にしました。
c0013805_10271257.gif
押し入れだった部分は、収納を造作し、採風ガラリ扉をつけました。

扉は、『アガチス』という木材を使用。『ナンヨウスギ』とも言って、東南アジアから南太平洋に分布していて、まさにアジアン木材。

加工がしやすいこともあって、家具や床材に使用されているようです。

 そして、床材には、カリン材を使用。

c0013805_10272845.gif
 わざと色の異なる床材を大工さんのセンスで、互い違いに並べています。高級感と華やかさがありますよね! (ちなみにマンションなので、カリン材の下には、ちゃんと遮音フローリングを貼っています。)

 また、2枚目の写真からわかるように、壁と天井の境をナナメにしていたり、梁出しを演出するために、わざと木を組んだり、いろいろ凝っています。

 お施主さまにもご満足いただいて、『この部屋に合う家具をアジアに探しに行く!!』とおっしゃっていました(^o^)丿。きっと家具が入るともっと雰囲気が出ることでしょう。

・・・このようなこだわりのあるお施主さまの希望もなんとか形にしたいということで、リファイン新松戸はがんばっています!! 

 あなたの一票が私の活力 ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
 

※アジアンだけじゃない!リフォームの施工事例はこちら ↓ 
http://www.refine-slt.com/ 


※不動産の売買や賃貸・太陽ハウスの家づくりはこちら ↓
http://www.taiyo-house.co.jp/

 ※建築家と作る注文住宅はこちら ↓
http://www.taiyohouse.com/

[PR]
by refineslt | 2006-11-27 10:48

☆デビュー☆

先日、研修に行った先で、とうとうお寿司屋さん【お一人様】デビューを果たしました!!

 入るときはちょっとドキドキしましたが、「タダ飯でお寿司(研修先で食件をもらえるので)」の誘惑に後押しされて、入ってしまいました! 

デビューと言っても、ランチだったので「トロください」とか注文はしなくてよかったのですが、カウンターに一人で座ってお寿司をいただいている自分がちょっと大人に思えました!? 

あなごおいしかったなぁ(^o^)丿・・・でもおいしいものはやっぱり2人以上で食べるのが楽しいかな??

 お寿司が食べたくなったらクリックを! ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
 

※リフォームの施工事例など写真がたくさん ↓ 
http://www.refine-slt.com/ 


※不動産の売買や賃貸・太陽ハウスの家づくりはこちら ↓
http://www.taiyo-house.co.jp/

 ※建築家と作る注文住宅はこちら ↓
http://www.taiyohouse.com/

[PR]
by refineslt | 2006-11-25 09:47 | 日々のできごと

エスカレータのなぞ!?

みなさん、知っていました??

エスカレーターの手摺部分は、階段部分より若干速く進んでいるんですよ。

普通の長さのエスカレーターだとわかりにくいのですが、長いエスカレーターなんかに乗ると、最初、横においていた手が、降りる時には、結構前になっているのがわかります。

実は、手摺りの速度が遅れて、利用者が後ろにひっくり返ってしまうのを防止するために、若干速めにしてあるらしいです。

通学で新御茶ノ水駅を利用していた私は、地味に実験してみて、「おお、ほんとだっ!」なんて一人で喜んでました・・・暗い!?

みなさんも機会があったら、試してみてください。 

 あなたの一票が私の活力 ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
 

※リフォームの施工事例など写真がたくさん ↓ 
http://www.refine-slt.com/ 


※不動産の売買や賃貸・太陽ハウスの家づくりはこちら ↓
http://www.taiyo-house.co.jp/

 ※建築家と作る注文住宅はこちら ↓
http://www.taiyohouse.com/

[PR]
by refineslt | 2006-11-24 09:50

ストーブ

日に日に寒くなってきました(*_*)

うちの事務所内には、2台のエアコンがあるのですが、2台つけてもどうにも足元が寒い!!事務仕事をしている私は、ひざ掛けが手放せません。

でも、3年ほど前から【電気代節約】をきっかけに石油ストーブを使うことになりました。

そしたら、暖房よりもはるかに暖かいんです。

外から帰ってきた男性社員もストーブの前にしゃがみこんで、暖まっています(^.^)。

しかも、電気代も年間で5万円以上も節約できて、ストーブバンザイ!!

・・・ただ、去年から石油が高騰していて、電気代とどっちが節約になっているのか、微妙な感じではありますが・・・。

火の暖かさってホッとしますね。

 あなたの一票が私の活力 ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
 

※リフォームの施工事例など写真がたくさん ↓ 
http://www.refine-slt.com/ 


※不動産の売買や賃貸・太陽ハウスの家づくりはこちら ↓
http://www.taiyo-house.co.jp/

 ※建築家と作る注文住宅はこちら ↓
http://www.taiyohouse.com/

[PR]
by refineslt | 2006-11-17 10:41 | 日々のできごと

スケルトン・インフィル ~100年マンション~

 先日、テレビ東京の「ガイヤの夜明け」で、【100年マンション】というテーマを取り扱っていました。 

 今の日本では、マンション(コンクリートや配管)の寿命は30~50年というのが一般的らしいのですが、欧米では耐久100年をめざしたマンション造りがさかんだとか

 まだ数は少ないのですが、欧米にならって日本でも耐久年数の長いマンションが建ち始めています。

100年マンションのポイントは・・、まず配管交換をしやすくするために部屋の外に配管スペースを作ること と コンクリートの外に断熱材をはる「外断熱」にして、コンクリートを風雨の劣化から予防すること だそうです。

 もちろん、その分工期も長くなり、コスト(=マンション価格)も割高になるそうなのですが、昔に比べて、マンションを終の棲家とする人たちが増えてきていることもあり、子供たちに残す財産としても耐久年数は重要になってくるのではないでしょうか?? 

 現実には、購入者にとっては「100年もちます」と言われてもピンとこないもの。

 やはり立地条件や価格の方に目がいってしまう・・ということで、バカ売れという状況ではないらしいのですが、みなさんはどう思いますか?

 また、マンションのリフォームは、配管スペースや梁などで、いろいろな制限を余儀なくされます。

そこで最近注目されているのが、駆体は100年もつけど、内装・設備は20~30年ごとにリフォームしやすい造りを実現させた、【スケルトン(駆体)・インフィル(内装)】という考え方。

実際にそういうマンションも建設されているそうです。

100年マンションのおかげで、リフォーム屋がもうかる!!・・・なんて何十年先の話でしょうね!?

 

 あなたの一票が私の活力 ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
 

※リフォームの施工事例など写真がたくさん ↓ 
http://www.refine-slt.com/ 


※不動産の売買や賃貸・太陽ハウスの家づくりはこちら ↓
http://www.taiyo-house.co.jp/

 ※建築家と作る注文住宅はこちら ↓
http://www.taiyohouse.com/

[PR]
by refineslt | 2006-11-14 17:33

総額150万円のプレゼント企画!

1月末までに工事をご契約いただいた方、先着10名に液晶テレビなど豪華商品をプレゼントいたします。
c0013805_1753959.gif

 

 あなたの一票が私の活力 ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
 

※一戸建ての増改築施工例はこちら↓ 
http://www.refine-slt.com/index.html

※不動産の売買や賃貸・太陽ハウスの家づくりはこちら ↓
http://www.taiyo-house.co.jp/

 ※建築家と作る注文住宅はこちら ↓
http://www.taiyohouse.com/

[PR]
by refineslt | 2006-11-12 17:06 | お知らせ!